座敷童子の代理人4

座敷童子の代理人4

紅染まる遠野に恋の季節が訪れる! 座敷童子コンビが贈る平成あやかし譚。
定価: 702円(税込み)
発売日:2016年11月25日
季節は秋。紅に染まる遠野で新たなトラブルの予感!?
 旅館舞台の映画撮影にあわせて、「迷家荘」に住み込みで働き始めた新人女優・舞原玲奈。人を引きつける魅力を持つ彼女には大きな謎がある。かつて鬼の頭領とまで謳われた有名な鬼・酒呑童子に呪われ、取り憑かれているのだ。
 なぜ、鬼の王が一人の女性に取り憑いているのか? 鬼の呪いとは? 座敷童子コンビが挑む謎は、秋と同様に一層深まってしまうようで……。
 一方、玲奈が現れたことで、司貴と和紗との関係にも変化が訪れ……る!?
  • ISBN コード : 9784048925495
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 354ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●仁科 裕貴:広島県在住。第19回電撃小説大賞応募を経てデビュー。元警察官という異色の経歴を武器に、精緻を極めた文体と温かい人物描写を得意とする。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品