厭世マニュアル

厭世マニュアル

マスク乙女よ、妖怪だらけの世を不器用に生きぬけ。勇気をくれる青春小説。
定価: 691円(税込み)
発売日:2017年08月25日
マスク乙女の、不器用なる反逆的青春小説、ここに誕生!

■ろくでもなく愛おしい主人公の決断に、きっと誰かが救われる。――住野よる氏

■薄暗い青春の片隅でうごうごしているとき、我々はみんなマスクをつけている。――森見登美彦氏(解説より)

人生、マスクが必需品。
自称「口裂け女」ことくにさきみさとは、札幌在住の22歳フリーター。
他人とはマスクを隔てた最低限の関わりで生きてきたが、諸事情により、避けてきた人々と向き合う決意をした。
自己陶酔先輩の相手をし、ひきこもりの元親友を説得し……やっかい事に巻き込まれ四苦八苦する口裂けだが、周囲の評価は確実に変化していき――?
衝撃の結末とある「勇気」に痺れる、反逆の青春小説!

第6回野性時代フロンティア文学賞受賞作。
  • ISBN コード : 9784041056097
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●阿川 せんり:1988年生まれ、北海道在住。今作『厭世マニュアル』にて、森見登美彦氏、冲方丁氏、辻村深月氏が選考委員をつとめた第6回野性時代フロンティア文学賞を受賞しデビュー。第二作目は2017年2月2日に発売される『アリハラせんぱいと救えないやっかいさん』。
送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品