カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

日本文明とは何か ―パクス・ヤポニカの可能性

デザイン: 片岡 忠彦
2,860円(税込)
在庫切れ
発売日2004年11月30日
在庫がありません
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784047021273
  • サイズ :四六判    総ページ数: 336
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 25.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

文明に和解はあるのか

これまで常に民族と宗教による対立を孕んできた文明間に、和解はありえるのだろうか。国際政治学、宗教学、民俗学など幅広い分野の言説を参照しつつ、日本独自の文明による平和の可能性に迫る刺激的論考。

著訳者プロフィール

●山折 哲雄:1931年米国生まれ。東北大学文学部卒、同大学大学院文学研究科修了。現在、国際日本文化研究センター所長。専門は宗教学、思想史。『神と仏』、『人間蓮如』、『死の民俗学』、『日本人の霊魂観』、『日本仏教思想論序説』、『愛欲の精神史』など著書多数。