カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

黄昏街の殺さない暗殺者

イラスト: 柏井
671円(税込)
発売日2015年12月10日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048655859
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 328
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

漆黒の殺し屋と純白の令嬢。不似合いな二人が紡ぐファンタジックミステリー

汚れを知らぬ貴族令嬢と、闇に生きる暗殺者。
「菓子」と「死」が彩る、とある国での物語。

裏社会では名の知れた殺し屋・レヴンは、貴族の文化である「菓子」を市民に広めようとし、自ら店を切り盛りする巷では話題の貴族令嬢・カミーリアから、ある依頼をされる。それは「傍にいて、誰も殺すな」という、奇妙な内容だった。陽の下を生きてきたお嬢様と、闇の世界を這いずってきた暗殺者。死を与える者と、生の笑顔を与える者。まったく別の生き方をしてきた二人は、時に対立しながらも日々を過ごす。
しかし、その裏では国を揺るがす巨大な陰謀が蠢いていた――。

著訳者プロフィール

●寺田 海月:電撃文庫「秘密結社とルールと恋」でデビュー。ほかに「閉鎖学園のリベリオン」がある。