角川まんが学習シリーズ 世界の歴史 6 モンゴル帝国と東西交流 一二〇〇〜一四〇〇年

角川まんが学習シリーズ 世界の歴史 6 モンゴル帝国と東西交流 一二〇〇〜一四〇〇年

世界史教育の最先端=グローバル・ヒストリーを採用した初めての歴史まんが
監修: 羽田 正
定価: 1,045円(税込み)
発売日:2021年02月25日
チンギス=ハンとその後継者に率いられたモンゴルの遊牧民が、広大なユーラシアの大地を駆け巡った時代です。モンゴルは東アジアでは金と南宋を滅ぼして元を建て、西アジアではアッバース朝カリフ政権を滅ぼし、イル=ハン国を樹立しました。モンゴル治下の整備された交通路を通って、さまざまな人やモノが行き交いました。一方、ローマ教皇の提唱による十字軍が中東でムスリムと激しく戦ったのもこの頃です。
  • ISBN コード : 9784041054239
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●羽田 正:1953年生まれ。東京大学名誉教授。専門は世界史。現在は、東京大学大学執行役・副学長を務める。従来のヨーロッパを中心とした世界史像からの脱却をめざし、国民国家やヨーロッパ対アジアという構図にとらわれない新しい世界史=「グローバル・ヒストリー」の方法による世界史理解を提唱し、各国の歴史学者との共同研究にとりくんでいる。著書に『新しい世界史へ』(岩波新書、2011年)、『輪切りで見える!パノラマ世界史』1〜5(大月書店、2016年)、『グローバル化と世界史』(東京大学出版会、2018年)など多数。
最近チェックした商品