ドゥ・ゴール

ドゥ・ゴール

いま学ぶべき「大政治家」の見識と手腕とは。直木賞作家が描く歴史人物評伝
定価: 1,870円(税込み)
発売日:2019年04月26日
二度の失脚、二度の救国――。20世紀の政治家で、彼ほどドラマチックな挿話に満ちた人物はいない。1940年のパリ陥落の際、ロンドンに逃れ自由フランス政府を設立。BBCでレジスタンスを呼びかけるが、敵国ナチスの傀儡・ヴィシー政府を率いるのは軍隊時代の上官ペタンだった。フランス降伏という最悪の事態から自国を再生させ、戦後はアメリカの保護を拒否。強いフランスの威信を内外に訴えた大政治家の足跡を活写する歴史人物評伝。

  • ISBN コード : 9784047036123
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 360ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●佐藤 賢一:1968年、山形県鶴岡市生まれ。山形大学教育学部を卒業後、東北大学大学院文学研究科で西洋史学を専攻。1993年「ジャガーになった男」(集英社)で第6回小説すばる新人賞、99年『王妃の離婚』(集英社)で第121回直木賞を受賞。2014年『小説フランス革命』(全12巻、集英社)で第68回毎日出版文化賞特別賞を受賞。

 プロローグ
 第一章 反逆児
 第二章 六月十八日
 第三章 自由フランス
 第四章 戦うフランス
 第五章 フランス国民解放委員会
 第六章 フランス共和国臨時政府
 第七章 第四共和政
 第八章 第五共和政
 第九章 アルジェリア問題
 第十章 偉大なるフランス
 エピローグ



数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品