ディープすぎるシルクロード中央アジアの旅

ディープすぎるシルクロード中央アジアの旅

現代中国からいにしえの天竺へ! 時空を超えたバックパッカーの旅路
著者: 下川 裕治
写真: 中田 浩資
定価: 972円(税込み)
発売日:2019年03月22日
「バックパッカーの神様」ともいわれる旅行作家の下川裕治氏が20年来温めてきた企画、玄奘三蔵の歩いた道を辿る旅を綴った書き下ろし新作。

数千円で行けるルートをあえて使わず、数万円をかけて越えた国境。
富士山頂なみの高所で氷点下に震えたかと思えば、灼熱のパキスタン・インドで狭いベッドに2人して寝る寝台列車。
「風の谷のナウシカ」の舞台とも言われる絶景を眺め、今夜の寝床もわからぬまま突き進むタクラマカン砂漠……。

7世紀に行われた玄奘の旅路を可能な限り再現するため、
普通の人なら絶対行かないルートを辿ったバックパッカーが、
21世紀に決行した旅路の果てに見たものとはいったい!?
  • ISBN コード : 9784046021939
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 376ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 17.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●下川 裕治:1954年長野県生まれ。新聞社勤務を経て『12万円で世界を歩く』(朝日新聞社)にてデビュー。アジアを中心とした海外紀行の著書多数。
●中田 浩資:1975年徳島県生まれ。大学休学中の99年に渡中。99年までの北京滞在中、通信社にて報道写真に携わる。帰国後、会社員を経て2004年よりフリーに。共著書に『鈍行列車のアジア旅』(双葉社)など。

第1章 西安からカシュガルへ
第2章 カシュガルからペシャワールへ
第3章 ペシャワールからブッダガヤへ
第4章 ブッダガヤから西安へ


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品