和歌史 なぜ千年を越えて続いたか

和歌史 なぜ千年を越えて続いたか

和歌とは何か。連綿と続く言葉の文化の謎を解明する!
定価: 1,870円(税込み)
発売日:2020年10月30日
人々は、万葉集の時代から言葉と人による網目のような縁をつくり、あるときには「本歌取り」を通して時代をこえた会話をし、一時代にはグループを作って時代ごとの言葉の塊を形成してきた。本書では、和歌の縦の歴史を追いながら、言葉と言葉によってできた網のようなつながりを解き明かす。表現の背後にある観念を析出し、系譜化する。和歌研究の地平をひらく画期的な書!
  • ISBN コード : 9784047036536
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●渡部 泰明:1957年東京生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。博士(文学)。フェリス女学院大学、上智大学を経て、現在東京大学大学院人文社会系研究科教授。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品