カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

改訂版 大学入試 ゼロからはじめる 化学計算問題の解き方

1,430円(税込)
発売日2019年06月22日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046024626
  • サイズ :A5判    総ページ数: 288
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

徹底的に「解く」ことを繰り返す、これで苦手な化学計算が克服できます!

本書は、苦手な人が多い「化学計算」を克服し、得点源にするための問題演習書〈ドリル〉です。

「化学計算」を苦手とする理由は、どこにあるのでしょうか。
●教科書で学習した内容が身についてない、公式を覚えてないから解けない
●計算に手間取って時間内に終わらない、ケアレスミスで答えが間違ってしまう
などが、考えられます。

本書では、以下の3ステップで、「化学計算」が得意になるコツを伝授します!
◇「基本事項のまとめ」 ⇒ 教科書の重要事項を確認し、計算問題に必要な知識を身につけます。
◇「確認問題」 ⇒ 初歩的な問題からスタートして、ドリル形式で「解き方のポイント」を身につけます。
◇「練習問題」 ⇒「確認問題」に類似した問題によって、解法を定着させて計算力をUPさせます。

この徹底的に「解く練習」を繰り返すことが、苦手だった化学計算問題ができる本当の近道です。
「化学計算」は難しくないのです! ぜひ、「解ける」という実感を味わってください。


目次
第0章 化学計算問題への準備・物質量・濃度
第1章 結晶格子
第2章 酸塩基の反応
第3章 酸化還元反応
第4章 電池・電気分解
第5章 気体の計算
第6章 希薄溶液
第7章 熱化学
第8章 反応速度・化学平衡
第9章 有機化学・無機化学の計算

著訳者プロフィール

●松浦 克行:予備校化学講師。専修学校講師。
東京大学大学院薬学研究科生命薬学専攻博士課程。薬学博士。薬剤師。高校理科・中学理科・高校数学・中学数学・高校国語・中学国語・小学校の7つの教員免許状を所持。首都圏(新宿・市ヶ谷・自由が丘)などで授業を担当。
授業の信条は『大学に行っても通用する学び方のインストール』を行うこと。授業で配布する「知識完成プリント」「モルドリル」を用いて、知識と化学計算問題に対する実力を養成している。受講生から「悪魔の右手(デビルハンド)」と呼ばれるほど、(自称)日本一の板書量を誇る。

目次

第0章 化学計算問題への準備・物質量・濃度
第1章 結晶格子
第2章 酸塩基の反応
第3章 酸化還元反応
第4章 電池・電気分解
第5章 気体の計算
第6章 希薄溶液
第7章 熱化学
第8章 反応速度・化学平衡
第9章 有機化学・無機化学の計算