カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

異世界の底辺料理人は絶頂調味料で成り上がる! 〜魔王攻略の鍵は人造精霊少女たちとの秘密の交わり!?〜

イラスト: TAKTO
693円(税込)
発売日2020年10月10日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049120974
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 296
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

オレの料理の隠し味は、美少女のエキス?

「究極の塩は、わたしのその……行為中の体液を……精製すると手に入るのよ!」
 謎理論の一言に、三流料理人・ロインの意識は真っ白になった。
 舞台は魔族によって占領されたとある人間の街。場末の食堂のコックだったロインは、魔王を満足させる料理を依頼される。もちろん、失敗したら即処刑!
 万策尽きた――と思われたその時、現れたのは『塩』の人造精霊を名乗る少女・ソルティ。彼女が作り出す塩は、あらゆる生物を虜にするというが……その『採取方法』は上記の通り、刺激的すぎてあまりあるものだった。
 三流コックで……しかもソッチの経験も浅い残念男・ロインは、果たして性と食の覇者となれるのか!?

著訳者プロフィール

●TAKTO:電撃文庫「迷宮料理人ナギの冒険」をはじめ、SNSゲームなどのイラストで活躍中。