カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

本当はこわい話2 君はもう、だまされている

作: 小林丸々
絵: ちゃもーい
726円(税込)
発売日2018年11月15日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046318442
  • サイズ :新書判    総ページ数: 176
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「あっ」と気づくと「ゾッ」とする!? 1話1分どんでん返しストーリー!

夏の話ね。
わたし海でおぼれちゃって。
すぐに陸に向かおうと必死に手足をバタつかさせたの。
しばらくがんばってたら「あれ?」って思った。
気付いたら、もう足が着いてたの!
いつのまにかそこまで移動してたみたい。
あの時はホントにこわかった。もうダメだって思ったもん。
もちろん涙はこぼれなかったけどね。

――このお話には、超こわ〜い真実がかくれている。きみは、その恐怖の真実に気づけたかな?
一見何でもないお話なのに、意味がわかるとゾッとしちゃう! 
大人気『本当はこわい話』第2巻!

※このあらすじの真実は本の中で確認してね。