甲冑武闘

甲冑武闘

歴史上の1対1バトルに焦点を当てた皆塵作品集!
定価: 713円(税込み)
発売日:2019年04月15日
ランカスター方ノーサンバーランド伯の配下、辺境騎士のウィリアムは、無敵の両手剣使いだった。戦場で敵なしのウィリアムのまえに、同じ得物を扱う敵方の兵士が現れる。両手剣を短くつかんだハーフソードの構えを見せる相手は、まだ若いブライスフィールドの騎士ジョン。ウィリアムはジョンの才能に、生きる価値を見いだした……。表題作「甲冑武闘(アーマード・バトル)」ほか、歴史のなかで行われてきた1対1の戦いを、連作形式で描き上げるのが今作品。作者の久慈光久はローマの剣闘奴隷やギリシャ人、そしてスイス志願兵のなかに、不撓(ふとう・へし曲げられず)不屈(ふくつ・折り曲げられぬ)の物語を見いだす。中篇3作品にショートを3作合わせて収録した、久慈光久の第2作品集。
  • ISBN コード : 9784047353473
  • サイズ : B6判 総ページ数: 200ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品