イラストでわかる 超訳 百人一首

イラストでわかる 超訳 百人一首

百人一首とは、知れば知るほど味わい深い、古代人の心の叫びだ!
監修: 吉田 裕子
定価: 778円(税込み)
発売日:2018年11月24日
――バレないよう我慢していたつもりだけど、顔に出ていたんだなぁ。
みんなに「好きな人できた?」と聞かれるよ。

……これはいま流行っている歌の歌詞ではありません。
今から千年以上前の平安貴族が詠んだ和歌です。

和歌というと分かりにくい言い回しと約束事があって、現代人にはなかなか理解しづらいもの。
でも、ちょっと現代風に訳してみれば、意外と「その気持ち、わかる!」と感じられるものばかりです。

本書では百人一首のすべての歌に現代訳(超訳)とイラストをつけ、誰もがその世界を楽しめるようになっています。

――ときに切なく、ときに甘く。
――ときに寂しく、ときにうれしい。

そんな豊潤な百人一首の世界を、ぜひお楽しみ下さい!

本書では1番歌の天智天皇から100番歌の順徳院までを順番に紹介。
超訳と解説、思わず情景が浮かんできそうなかわいらしいイラストを添えています。

また、冒頭では掛詞や枕詞といった、百人一首を理解する上で欠かせない基礎知識も解説。

これ一冊で百人一首の世界にたっぷり浸ることができます!
  • ISBN コード : 9784046040404
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●吉田 裕子:都内の大学受験塾やカルチャースクールで教えるほか、書籍執筆やメディア出演を通じ、古典文学や日本語の魅力を発信する。著書に『心の羅針盤をつくる 「徒然草」兼好が教える人生の流儀』(徳間書店)、『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)など多数。

第一章 『万葉集』に六歌仙、古代のロマンあふれる20首
第二章 和歌の技法と背景を知れば味わいの深まる20首
第三章 著名人も登場! 王朝文化全盛期の20首
第四章 音の響きも描かれた情景も美しい20首が集合
第五章 諸行無常の中世へ しみじみ胸に染み入る20首


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品