カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

あの日、神様に願ったことはI kiss of the orange prince

著者: 葉月 文
イラスト: フライ
693円(税込)
発売日2019年03月09日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049121995
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 360
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

これは、一年に一度、願いが叶う町を舞台に繰り広げられる青春ストーリー!

 宿星市にだけ咲く、世界で一番美しい奇跡の花“ミラクーティア”。
 その花には、一年に一度、白い神様に対価を捧げることでどんな願いでも叶えてもらえるという“星の幸魂”と呼ばれる言い伝えがある。
 しかし、十七歳の誕生日に風祭叶羽が出会った先輩、逢見燈華に神様が課したものは、対価ではなく一つの試練だった。
 あの日、彼女がどうしても叶えたいと神様に願ったことは。そして、試練を乗り越えた先で二人を待っていた、色鮮やかに咲き誇る奇跡とは――
 一年に一度、願いが叶う町を舞台に繰り広げられる、彼と“彼女たち”の優しくて少し痛い青春ストーリー、開幕。

著訳者プロフィール

●葉月 文:第24回電撃小説大賞応募作『Hello,Hello and Hello』で《金賞》を受賞し作家デビュー。