錆喰いビスコ4 業花の帝冠、花束の剣

錆喰いビスコ4 業花の帝冠、花束の剣

キノコを喰らう修羅の花!? 虹の胞子が、日本に「進花」を芽吹かせた!
著者: 瘤久保 慎司
イラスト: 赤岸K
世界観イラスト: mocha
定価: 724円(税込み)
発売日:2019年07月10日
 濃密な死の香りに包まれる王の子を寒椿が生かす。煮え滾る鮮血の海から抜け出した子供・シシを救ったのは――、
「俺が誰だか知ってるなら。ガキより大物狙え、腰抜けども」
 疾風無頼の兄上――赤星ビスコだった。
 九州が誇る巨大監獄『六道囚獄』。そこには花を操る人造人間・紅菱の一族が収監されていた。人間に逆らえない宿命を背負い、監獄の中で虐げられる紅菱たち。しかし彼らを捕らえているのもまた、桜を操る紅菱で――。キノコの生命力を奪い咲き誇る花々。進化のキノコ『ナナイロ』の胞子により生じた未知なる花力が日本を動かす!
  • ISBN コード : 9784049124781
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 376ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 17.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●瘤久保 慎司:第24回電撃小説大賞《銀賞》を受賞し、『錆喰いビスコ』でデビュー。
●赤岸K:第20回電撃イラスト大賞《銀賞》を受賞。「電撃文庫MAGAZINE」に連載された『悪魔語りのテオ』(著/紅玉いづき)のイラスト担当、『バテリバイス-人間電池と砂の巨像-』(原作/千賀史貴)の作画担当、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』(原作/江口 連)の作画担当などで活躍中。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品