カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

直前30日で9割とれる 伊藤和修の 共通テスト生物基礎

著者: 伊藤和修
1,210円(税込)
発売日2021年10月08日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046042521
  • サイズ :四六判    総ページ数: 144
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 8.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

時間をかけられない文系受験生のための「生物基礎」9割獲得最短コース!

共通テスト「生物基礎」では,出題される項目が決まっています。
可能なかぎり共通テストで必要な知識に絞って,「30 日で9割」とれる実力を養います。

各テーマでは,最初にポイントを図示し,最も効率的に必要な知識だけを過不足なく身につけることができます。
練習問題は,過去問からよく出題されている「頻出29テーマ」+「実験問題対策3題」を選びました。また,計算問題や考察問題も掲載しました。
解説では「知っておくべき知識」と「正しい解法」に絞り,無駄のないものを掲載していますので,限られた勉強時間でかつ最短コースで学習することができます。
前身の「センター試験対策」から「共通テスト対策」として改訂するにあたり,思考力が要求される問題で使える質の高い知識が身につくような解説をより一層心がけてリニューアルを行いました。
また,質の高い訓練ができるような問題を追加しましたので,高得点が狙えます!

【目次】
第1章 生物と遺伝子
第2章 生物の体内環境の維持
第3章 生物の多様性と生態系

著訳者プロフィール

●伊藤和修:駿台予備学校生物科専任講師。京都大学農学部卒(専門は植物遺伝学)。派手な服装を身にまとい、ノリノリで行われる授業では、“「わかりやすさ」と「おもしろさ」の両立”をモットーに、体系的な板書と丁寧な説明に加え、小道具(ときに大道具)を用いて視覚的なインパクトも追求。
著書に、『大学入学共通テスト 生物基礎の点数が面白いほどとれる本』『大学入学共通テスト 生物の点数が面白いほどとれる本』、『日本一詳しい 大学入試完全網羅 生物基礎・生物のすべて』(共著)(以上、KADOKAWA)などがある。

目次

第1章 生物と遺伝子
第2章 生物の体内環境の維持
第3章 生物の多様性と生態系