カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

バフ持ち転生貴族の辺境領地開発記

イラスト: 伍長
1,320円(税込)
在庫切れ
発売日2019年12月25日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040657509
  • サイズ :B6判    総ページ数: 308
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

転生貴族が奇跡を起こす! いざ辺境の地を大都会へ!!

幼い頃『神童』と呼ばれた中堅貴族の三男であるフィン・ライサンダーは、五歳の時に負った怪我がもとでその才を失い、加えて貴族には必ず備わる特殊能力『祝福』も発現せず、十八歳までずっと“無能”の烙印を押されていた。
両親の事故死を期に、フィンは辺境領地の運営を任されるが、そこでまたも彼は大怪我を負う――だが、それがフィンの奇跡の始まりとなる。
彼は、己がかつて日本で生きた転生者であることを思い出す。その上、彼には“他者の祝福を最高レベルまでアップさせる”という、反則級の祝福まで発現するのだった!
かくして覚醒したフィンは、今まで自分を見捨てずにいてくれた従姉妹たちへ恩を返すため、己の治める辺境領地をどこにも負けない大都会に改革していくことを決意する。
バフ持ち領主が繰り広げる領地改革ファンタジー、ここに開幕!!

著訳者プロフィール

●すずの木くろ:「小説家になろう」にて『宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する』連載、書籍化(モンスター文庫、最新第9巻)。COMIC☆WALKERにてコミカライズ版も連載中。