終末の貞子さん

終末の貞子さん

貞子が幼女と旅する、終末ヒューマンストーリー。
漫画: 夏見こま
監修: 鈴木 光司
定価: 638円(税込み)
発売日:2019年06月27日
文明が滅んでしまった世界。
廃墟街の少女アイが妹と遺物の「びでお」を再生していると、そこから貞子ことサダちゃんが現れた!

1週間で消えてしまうという貞子。他の人はいないの?と聞く彼女に、アイは他の人を探してみようと提案する。
しかしアイは知らなかった。
貞子が『まだ人が生き残っているのなら、全員呪いたい』 と思っているということに…。

「貞子」は呪いのビデオから出てくる怪物。
このビデオを見てしまったら最後、
たとえ相手が子どもでも、
1週間後「貞子」に呪い殺されるという――。
  • ISBN コード : 9784040657820
  • JAN コード : 4910526727595
  • サイズ : B6判 総ページ数: 138ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品