急募:少年ホムンクルスへの愛がヤバい美少女錬金術師を何とかする方法

急募:少年ホムンクルスへの愛がヤバい美少女錬金術師を何とかする方法

清楚で可憐な錬金術師のお嬢さんは、ちょっと(?)アブナイ人でした。
著者: 三鏡 一敏
イラスト: ハル犬
定価: 693円(税込み)
発売日:2020年04月10日
 謎の襲撃者によって「身体」を奪われてしまった戦士・イグザス。魂だけになり、あわや消滅の危機――! だったのを、行きつけのアトリエを一人で切り盛りする少女錬金術師・リコラに救われた。
 ただし、人工生命体(ホムンクルス)に魂を避難させたため、その姿は少年に……。
 戦士として何もかもを失った彼は、本来の肉体を取り戻すために犯人探しを開始する……のだが、どうにも隣のリコラの様子がおかしい。
 頬を赤らめ、だが目は虚ろ。 荒い息使いでハァハァハァ……!?
 !!! こ、これは、犯人よりも先にこいつを何とかしないとマズそうだぞ!!
 少年の悲鳴と少女の嬌声が響く、錬金ファンタジーコメディ!
  • ISBN コード : 9784049126778
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 344ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●三鏡 一敏:第22回電撃小説大賞《金賞》を、『ヴァルハラの晩ご飯』にて受賞、同作品にてデビュー。他著書に『マモノな少女に囲まれたけど、果たして俺は「おいしい」のだろうか。』がある。
最近チェックした商品