越年 岡本かの子恋愛小説集

越年 岡本かの子恋愛小説集

岡本かの子の優れた短編の中から、恋愛にまつわる傑作を選りすぐって収録!
定価: 528円(税込み)
発売日:2019年08月23日
12月のある日、加奈江は同僚の男から突然平手打ちをされる。しかも男はそのまま退職してしまった。加奈江は悔しさのあまりその男を探して銀座を歩き回るが…(「越年」)。恋愛にまつわる傑作短編を収録!
  • ISBN コード : 9784041085615
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 7.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●岡本 かの子:東京都生まれ。跡見女学校卒。1906年与謝野晶子に師事し「明星」に投稿。のち「スバル」同人として活躍。1910年画学生岡本一平と結婚、翌年太郎を出産。1929年から7年間渡欧。帰国後、1936年に芥川龍之介をモデルとした『鶴は病みき』で作家デビュー。以来、短編を中心に多くのすぐれた作品を残した。1939年没。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品