オトナのたしなみ

オトナのたしなみ

自分が年を取っていることに気づいてる?話題の痛快エッセイついに文庫化!
定価: 748円(税込み)
発売日:2020年05月22日
還暦を迎えて「大オトナ」になったサイモンさん。
「女が年を取るということ」「セックスレスと離婚率」「悪口との上手な付き合い方」
「着る服が見つからなくなったら」「女は何歳まで恋ができる?」「孤独な老人にならないために」・・・・・・など、
これまでの数々のイタイ経験から学んだオトナ流儀を、アラフォー、アラフィフの後輩女子たちに教えます。
「あるある!」「なるほど!」と思わず膝を打ちたくなる痛快指南書エッセイ、待望の文庫化!
  • ISBN コード : 9784046047786
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●柴門 ふみ:1957年徳島県生まれ。お茶の水女子大学卒。79年漫画家デビュー。『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』『同窓生 人は、三度、恋をする』『恋する母たち』など、著書多数。エッセイ集として『恋愛論』『大人の恋力』『そうだ、やっぱり愛なんだ』『老いては夫を従え』など多数。2016年、25年後の物語として描かれた『東京ラブストーリー  After 25 years』で柴門ふみブーム再燃。夫は弘兼憲史氏。

はじめに

◆だって女ですもの

女が年を取るということ/オバサンとオバアサンの分かれ目 /美人という病/美魔女の行方/
女の「プロ」 /女は欲張り/女友達との付き合い方/女が女と絶交するとき /平気で嘘をつく女/
女同士はほどほどの距離感で

◆結婚と離婚のあいだ

結婚は愛か条件か/もしも離婚を考えたら/セックスレスの時代/セックスレスと離婚率/
女の脳は冷凍庫/理想の夫/夫婦のカタチ

◆オトナのお作法

悪口との上手な付き合い方/苦手な相手の処し方/ママ友とのお付き合い/お誘いの上手な断り方/
贈り物の憂鬱/怒りを逃がす方法 /大人のオシャレ作法/「オシャレは足元から」は本当だった/
「美」を求めているのに?/着る服が見つからなくなったら/写真のお作法

◆恋の悩みは一生続く?

焦るほど欲しいものは手に入らない/恋愛妄想をかきたてる人/一〇〇%男にモテる方法/
ストーカーと片思い/異性の好意を見抜く方法/真面目女子の不倫/女は何歳まで恋ができる?

◆本物の「オトナ」論

勝ち負けにこだわらない女子たち/女と、仕事と、子育てと/女の仕事のやりどきはいつ?/
何歳でも夢は叶う/人生でもう二度とできないこと/スマホ断食のすすめ/
いきなりの不幸に備える心構え/孤独な老人にならないために /本物の「オトナ」になる

あとがき


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品