うちの娘は少しおかしい

うちの娘は少しおかしい

マフィアの娘が、貴族の学園で暴れまくりますが、何か?
著者: 第616特別情報大隊
イラスト: 水あさと
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2020年08月05日
元魔王軍四天王の魔族にして、今や誰もが恐れるマフィアのボスを父に、そして世界最強とうたわれた魔術師を母に持つ一人娘のクラリッサは、小学校入学を迎えようとしているお年頃。制服がかわいいからという安易な理由だけで入学を決めたのは、貴族しか入学できない志高き学校「王立ティアマト学園」だった。父の力(買収)で無事入学を果たし、父の力(恐喝)で、新入生代表のあいさつの座も勝ち取ったクラリッサ。友だちもできて、学園生活は順風満帆の船出だったが・・・・・。マフィアの娘が場違いな上級社会の学校に入学したことで起こる大騒動をユーモラス、そして感動的に描く学園コメディ。イラストは、漫画家の水あさと!
  • ISBN コード : 9784040736396
  • サイズ : B6判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 19.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●第616特別情報大隊:2018年『女王陛下の異世界戦略』(レジェンドノベルス)で書籍デビュー。同作がシリーズ化される。他書籍化著作に『どうしても破滅したくない悪役令嬢が現代兵器を手にした結果がこれです』シリーズ(Kラノベブックス)がある。WEBに作品を多数投稿。
●水あさと:沖縄生まれ。寿司とアニメと学生服が好き。
暑いのと寒いのと辛いのが苦手な男子。
代表作「デンキ街の本屋さん」ほか多数。

第一章 マフィアの娘、入学する/第二章 マフィアの娘、友達をつくる/第三章 マフィアの娘、体育祭で頑張る/おまけ マフィアの娘、お化け屋敷をやる


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品