熱風団地

熱風団地

“多国籍ニッポン”を生き抜く痛快バディ・ストーリー!
定価: 1,980円(税込み)
発売日:2021年08月30日
フリーの観光ガイド佐抜克郎は、外務省関係者から東南アジアの小国“ベサール”の王子を捜してほしいと依頼を受ける。軍事クーデターをきっかけに王族の一部が日本に逃れていたのだ。佐抜は“あがり症”だが、ベサール語という特技があった。相棒として紹介された元女子プロレスラーのヒナとともに、佐抜は王子の行方を求めて多国籍の外国人が暮らす「アジア団地」に足を踏み入れる。ベサールの民主化を警戒する外国勢力や日和見を決め込む外務省に翻弄されながらも、佐抜は大きな決断の舞台に近づいてゆく――。
  • ISBN コード : 9784041095645
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 472ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 132 × 188 × 25.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●大沢 在昌:大沢 在昌:1956年、名古屋市生まれ。79年『感傷の街角』で小説推理新人賞を受賞しデビュー。代表作に『新宿鮫』(吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞長編部門)、『無間人形 新宿鮫IV』(直木賞)、『パンドラ・アイランド』(柴田錬三郎賞)、『海と月の迷路』(吉川英治文学賞)、近著に『爆身』『漂砂の塔』『帰去来』『暗約領域』など。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品