後宮の木蘭

後宮の木蘭

姉を探しに後宮へ――そこで会ったのは音信不通の許嫁だった
著者: 朝田小夏
定価: 682円(税込み)
発売日:2020年09月24日
名門武家の娘・黎木蘭(れいもくらん)は、後宮で姿を消した姉を探すために宮女になる。そこでは様々な恐ろしい噂が飛び交っていた。ある日、身に覚えのない罪で罰を受けた帰り、黒い官服をまとった美貌の男と出会う。彼の足下には、首と胴が切断された死体があった。「殺される」と思った木蘭は、大急ぎで自室に戻る。しかし死体に見えたものは、西からきたとある怪物だと知る。実は後宮には秘密があり、黒衣の男は11年ぶりに再会した許婚・劉覇(りゅうは)で――。
  • ISBN コード : 9784041099612
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●朝田小夏:1980年静岡県生まれ。Hartnell College卒 The Art Institute of Seattle 卒。本作で第4回角川文庫キャラクター小説大賞優秀賞を受賞。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品