東京をんな語り

東京をんな語り

東京の女たちが、私に憑依する――
定価: 748円(税込み)
発売日:2021年02月25日
青山霊園で白い彼岸花を見た奇譚蒐集家の私は、その暗示的な花言葉を引きずるようにして谷中に向かう。「乗せた女性が忽然と消えた話」で有名な青山タクシー幽霊の足取りを辿るためだ。それを発端に、怪異の糸に導かれるように都内各所を巡回。行く先々で、夜嵐おきぬ、花井お梅、妲己お百ら、因縁の歴史を生きた女たちの魂と同一化していく……。生々しく語られる業深い話の数々。虚実が交錯する、書き下ろし幻想ルポ怪談!
  • ISBN コード : 9784041109694
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●川奈 まり子:東京都生まれ。2011年、『義母の艶香』で小説家デビュー。単著に『赤い地獄』『実話怪談 出没地帯』『実話怪談 でる場所』『実話怪談 穢死』『実話奇譚 呪情』『実話奇譚 夜葬』『実話奇譚 奈落』『一〇八怪談 夜叉』『迷家奇譚』、共著に『嫐 怪談実話二人衆』『現代怪談 地獄めぐり』『女之怪談‐実話系ホラーアンソロジー』 など。

第一章 さまよう女

第二章 やみゆく女

第三章 いきぬく女


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品