シリウスの反証

シリウスの反証

冤罪救済チームが、難攻不落の再審請求に挑む。迫真の社会派サスペンス。
定価: 1,980円(税込み)
発売日:2021年10月29日
冤罪被害者の救済活動に取り組む、弁護士や学者などのスペシャリストで構成された団体「チーム・ゼロ」のもとに、無実を訴える一通の手紙が届く。それは平成8年に岐阜県郡上郡で起きた一家四人殺害事件の犯人として、死刑判決を受けた死刑囚・宮原からのものだった。理想に燃える若手弁護士・藤嶋翔太は事件について調べ始め、信頼の置けない科学捜査や心理的なバイアスなど、様々な要素から真相を手繰り寄せるが――。
冤罪における”救済”を問う、迫真の社会派ミステリ!
  • ISBN コード : 9784041112557
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 328ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●大門 剛明:1974年三重県生まれ。龍谷大学文学部卒。『雪冤』で第29回横溝正史ミステリ大賞、及びテレビ東京賞をW受賞。ほかの著作に、『罪火』『確信犯』『共同正犯』『獄の棘』など。

序章
第一章 ゼロの救済
第二章 無知の暴露
第三章 ジャンク・サイエンス
第四章 冤を雪ぐ
第五章 正義の破片
第六章 鑑定不能
第七章 シリウスの反証
終章


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品