父と私の桜尾通り商店街

父と私の桜尾通り商店街

704円(税込)
発売日2022年01月21日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041118962
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

違和感を抱えて生きるすべての人へ。不器用な「私たち」の物語。

店を畳む決意をしたパン屋の父と私。引退後の計画も立てていたのに、最後の営業が予想外の評判を呼んでしまい――。日常から外れていく不穏とユーモア。今村ワールド全開の作品集!

著訳者プロフィール

●今村 夏子:1980年生まれ。2010年「あたらしい娘」で第26回太宰治賞を受賞し、デビュー。受賞作を改題した『こちらあみ子』で第24回三島由紀夫賞を受賞した。2016年には文学ムック「たべるのがおそい」に発表した「あひる」が第155回芥川賞候補となる。2017年、『あひる』で第5回河合隼雄物語賞、『星の子』で第39回野間文芸新人賞を受賞したほか、2018年本屋大賞第7位となる。2019年、『むらさきのスカートの女』で第161回芥川龍之介賞を受賞。2019年度咲くやこの花賞受賞。
最近チェックした商品