じつは義妹でした。 〜最近できた義理の弟の距離感がやたら近いわけ〜

じつは義妹でした。 〜最近できた義理の弟の距離感がやたら近いわけ〜

気安く距離を詰めてくる、弟のような――妹との秘密の関係!?
著者: 白井 ムク
イラスト: 千種 みのり
定価: 715円(税込み)
発売日:2021年11月20日
勘違いから始まる、兄妹いちゃラブコメ!
CV内田真礼でPV制作決定!

----
親の再婚で、高校生の俺にできた義理の弟・晶。複雑な家庭環境で育ったせいで、美少年だけど人見知り。
兄弟に憧れていた俺は、晶のためにいつも一緒に遊んで過ごしていたら……めちゃくちゃ懐かれて、意気投合して、距離も急接近!
「……兄貴、もしかして僕のこと好き?」「ああ、もちろん」
勘違いをしたまま、深まる2人の仲。そして、ついに晶が「妹」だと気付き、戸惑う俺に……
「兄貴とはこれまで通りの距離感がいい。むしろ今よりもっと僕と−−」
「兄妹」から「恋人」を目指す、晶のアプローチが始まって!?
気安くて可愛すぎる、弟…のような妹との、いちゃラブコメ!
  • ISBN コード : 9784040742939
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 328ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●白井 ムク:第9回講談社ラノベ新人賞にて「俺がピエロでなにが悪い!」で佳作受賞。同作でデビュー。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品