デスゲームで救ってくれたから、私をあなたの好きにしていいよ

デスゲームで救ってくれたから、私をあなたの好きにしていいよ

著者: 進九郎
イラスト: PinkiO
748円(税込)
発売日2022年05月20日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040743349
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 328ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

この物語はデスゲームクリア後のラブコメ……のはず

どこにでもいる平凡なデスゲーム運営組織の一人で、高校生の俺――犬飼与一は、デスゲームに参加していた少女――二ノ瀬未来を不正で勝たせ、平穏な日常へ……戻したはずなのに!?

「この学園生活も、絶対に二人で生き残りましょうね」

未来は、日常の出来事すべてをデスゲームとして考えてしまい!
「私の身体は与一くんの好きにしていいから」(授業の問題を間違えただけで!?)
「はい、あーん」(学食で毒を警戒だと!?)
「お風呂、先に頂いたわよ」(寮で同棲は……正直いろいろ助かる)
と暴走し続け――。
「与一くんは渡さないから」
おい、俺が救ってきた女友達と勝手に俺を賭けて争うな!?

著訳者プロフィール

●進九郎:第33回ファンタジア大賞入選作「デスゲ脳のヒロインにラブコメは無理ゲーですか?」を改稿した本作でデビュー。
最近チェックした商品