煉獄の使徒 下

煉獄の使徒 下

著者: 馳 星周
1,144円(税込)
発売日2022年04月21日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041120606
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 784ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 28.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

人はここまで堕ちていく――未曾有の巨編が迎える衝撃のラスト。

毒ガス・サリン撒布計画を実行に移す――。教祖・十文字の反社会的なエゴは肥大化し、やがて侍従長である幸田のコントロールが利かなくなってゆく。若き幹部・太田慎平は信仰のために自らが犯した罪に苛まれ、苦悩を深める。一方、金蔓と見定めて彼らと手を組んだ警部の児玉は、権力者たちの暗闘に搦めとられていく。負の感情に囚われ、死臭を放ち始めた男たち。向かう先は天国か地獄か。未曾有の巨編が迎える衝撃の結末。

著訳者プロフィール

●馳 星周:1965年北海道生まれ。横浜市立大学卒業。出版社勤務を経てフリーライターになる。96年『不夜城』で小説家としてデビュー。翌年に同作品で第18回吉川英治文学新人賞、98年に『鎮魂歌(レクイエム)不夜城2』で第51回日本推理作家協会賞、99年に『漂流街』で第1回大藪春彦賞を受賞。2020年、『少年と犬』で第163回直木賞受賞した。著者多数。

目次

目次

第二部(承前)
第三部

解説 霜月蒼
最近チェックした商品