浮遊世界のエアロノーツ2 風使いの少女と果てなき空の幻想歌

浮遊世界のエアロノーツ2 風使いの少女と果てなき空の幻想歌

「わたし泊人さんのためになってるかな――?」心躍るロードノベル第2幕
著者: 森 日向
イラスト: にもし
定価: 858円(税込み)
発売日:2022年02月10日
 空に無数の島が浮かぶ世界で旅をする飛空船乗りの青年・泊人と、彼の旅に付いていくことを決めた少女・アリア。
 アリアの飛空船の免許取得のために訓練島に向かった二人は、同じく愛弟子の免許取得のために島を訪れていた泊人の昔の同僚と再会する。「第一話 訓練島」。
 神樹の信託によって最適な生活が約束された島。そんな島に住む小説家の願いとは? 「第二話 教導の島」。
 歌姫の亡霊に取り憑かれた人物を救うため、歌唱コンテストに参加することになったアリア。困ってる人を助けたい。――干渉者として心を閉ざしていた少女に芽生えた小さな願いは大舞台の中で開花の時を迎える! 「第三話 音楽の島」。
 心躍るロードノベル第2弾
  • ISBN コード : 9784049141481
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 356ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森 日向:『レトリカ・クロニクル 〜狼少女と嘘つき話術士〜』で第21回電撃小説大賞《銀賞》受賞
紡ぎ出される繊細かつ心優しい物語には一定の評価がある。
●にもし:淡く繊細な世界観の表現に定評があるイラストレーター。
『さよなら異世界、またきて明日』(ファンタジア文庫)のイラストも手掛けている。

006 〈プロローグ〉―Prelude―
014 〈第一話〉訓練島
078 〈第二話〉教導の島
172 〈第三話〉音楽の島
316 〈エピローグ〉―Postlude―


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品