原稿用紙1枚の物語 20行目で「ぴん!」と来る

原稿用紙1枚の物語 20行目で「ぴん!」と来る

1話完結、朝読にピッタリ。好きなお話からお楽しみください。
著者: あいはら まひろ
イラスト: 佐藤 おどり
定価: 1,100円(税込み)
発売日:2022年01月20日
「ようこそ、不思議な図書室へ」

気がつくとあなたは図書室にいた。そこには、あなたを待っていたという少女がいて、なぜか一緒に本を読むことに。
その本の題名は「原稿用紙1枚の物語」――原稿用紙たった1枚で終わる、とても短いお話を集めた本だった。

きっとたくさんの物語たちが、言葉の魔法であなたの世界を広げてくれます。
  • ISBN コード : 9784046810571
  • サイズ : B6判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●あいはら まひろ:Web小説サイト「カクヨム」で公開していたショートショート集「400文字の物語」が編集者の目に留まり、2020年「原稿用紙1枚の物語」で作家デビュー。
●佐藤 おどり:「表参道高校合唱部!」(学研プラス)や「意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 」(PHP研究所)など、書籍の表紙イラストを担当。可愛らしいキャラクター絵と幻想的な背景を組み合わせて、印象に強く残る絵を描くイラストレーター。

庭に埋めた宝物/いつもと同じ朝/街から盗まれたもの/高熱の理由/姉妹わけへだてなく/無人島からの生還/社員食堂/改革/フィクション/怠惰な日々/面接官/かばん/人工知能の断筆宣言/宇宙人たち/ループする想い/大人気のお惣菜/五回も風呂に入る理由/掃除の効果/究極の選択/エイプリルフール/決定的瞬間/困ったときの神頼み/初めて歩く道/ええ、もちろんですとも/語り継がれる物語/船頭と釣り人/それぞれの願いごと/神様の言う通り/双子の悩み/狼少年/悪趣味/彼女の思惑/仲なおり/親孝行には遅くない/朝の日課/壮大なクイズ/とある挑戦/新しい一歩/天気の話/余計な一言/初のワンマンライブ/イルミネーション/虹の色はいくつ?/雨の日の天体観測/春と絆創膏/父とチョコモナカ


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品