今夜、世界からこの涙が消えても

NEW

今夜、世界からこの涙が消えても

著者: 一条 岬
715円(税込)
発売日2022年06月24日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049144666
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

あの日消えてしまった初恋を、今もずっと忘れられずにいる――。

 僕の大学生活は平凡だった。綿矢先輩と出会うまでは――。
「先輩って大恋愛とかしたことなさそうですよね」「君が知らないだけだよ」。そんな会話から始まった勢い任せの告白。
 しかし先輩は“私を本気で好きにならないこと”を条件に告白を受け入れるという。
 そうして始まった儚い恋人ごっこ。浮かれていた僕はやがて知る――先輩が“忘れられない恋”を抱えていることを。時折見せる悲しい表情のわけをどうしても知りたくなった僕は、偶然出会った、先輩の高校時代の親友・日野真織に声をかけるのだが……。

 映画化で話題沸騰、世界中で感動の声続々の恋と記憶の物語『今夜、世界からこの恋が消えても』の続編がついに登場。
 原作でも物語の鍵を握るキャラクター・綿矢泉を中心に描かれる、誰にも気づかれることのなかった“もう一つの切ない恋”。

◆目次◆
さよならの仕方を教えて
知らない彼女の、知れない彼女
この世の光の只中で
終氷
拝啓、あなたへ

著訳者プロフィール

●一条 岬:第26回電撃小説大賞《メディアワークス文庫賞》を受賞しデビュー。

目次

さよならの仕方を教えて
知らない彼女の、知れない彼女
この世の光の只中で
終氷
拝啓、あなたへ
最近チェックした商品