自然農1年生 畑は私の魔法のじゅうたん

NEW

自然農1年生 畑は私の魔法のじゅうたん

880円(税込)
発売日2022年07月21日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041126042
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

他人の言うことさえ気にしなければ、人生はいたって幸福だ

ある夜に覚えた孤独感に導かれ、たどり着いた自然農の世界。最初は野菜の葉の区別もつかずタネの撒き方もわからなかった。
日々、新しい発見と失敗を繰り返し、次第に豊かに育っていく野菜を眺めては、その味をかみしめ、思いは深くまた沈む。
必要があって自然に生まれるものはどんなことでも大変じゃない。ゆっくりやればやるほど、その途中にあるものがよく見える。
土を触りながら草を刈りながら実感した出来事の1年間の記録。

著訳者プロフィール

●銀色 夏生:詩人・エッセイスト。作詞家としてデビュー。その後、詩人として数々のロングセラー詩集を発表。エッセイ・シリーズ「つれづれノート」が好評を得る。

目次

畝立ては「世界創造」/虫がつくから弱るのでなく、弱るから虫がつく/同じ時を生きている、同じ光と空気を吸った野菜/小さなボウルひとつの宇宙/見えない石は大きく感じる/「必要」が自然に私たちを導く/目に見えないぐらいの小さな生き物/丁寧に心を込める/今日ももぐらが…/種の整理/旬の野菜を食べる/我慢する//春の植栽計画/楽しくないと感じるのは何かがおかしい/ほか
最近チェックした商品