青い蜃気楼 小説エンロン

青い蜃気楼 小説エンロン

エネルギー産業「自由化」の功罪を暴く迫真のドキュメント経済小説。
著者: 黒木 亮
定価: 778円(税込み)
発売日:2004年08月25日
規制緩和の流れに乗ってエネルギー先物取引で急成長を果たしたエンロンは、2001年12月、史上最大の倒産劇を演じた。グローバルスタンダードへの信頼を一気に失墜させた、その粉飾決算と債務隠しの全容!!
  • ISBN コード : 9784043755011
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●黒木 亮:1957年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、三和銀行勤務。エジプトに留学、カイロ・アメリカン大学で修士。ロンドン支店を経て投資銀行に移籍、さらに大手商社の現地法人へ転職。プロジェクト金融部長在職中に『トップ・レフト』でデビュー。作品はほかに『アジアの隼』など。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品