虚子の京都

虚子の京都

高浜虚子の人格形成と文学活動の主要舞台・京都の各地を探索する実証的労作
定価: 2,674円(税込み)
発売日:2004年10月22日
虚子は18歳で京都に遊学以来、終生、京都を愛し、小説「風流懺法」をはじめ、多くの俳句、随筆、紀行文を残した。著者は20年がかりで作品の現場と人間模様を追跡し、千年の歴史と風土のなかに虚子文学の特質をえ
  • ISBN コード : 9784046519214
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 280ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品