双生児は囁く

双生児は囁く

あの金田一耕助シリーズの探偵小説家・横溝正史の待望の文庫未収録短編集。
著者: 横溝 正史
デザイン: 大路 浩実
定価: 596円(税込み)
発売日:2005年05月25日
「人魚の涙」と呼ばれる真珠の首飾りが、檻の中に入れられデパートで展示されていた。ところがその番をしていた男が殺されてしまう。横溝正史が遺した文庫未収録作品を集めた短編集。
  • ISBN コード : 9784043555024
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●横溝 正史:1902年、神戸市出身。戦後探偵小説誌『宝石』に『本陣殺人事件』を発表。金田一耕助シリーズがはじまる。以後『獄門島』『八つ墓村』『犬神家の一族』などを発表。81歳で永眠。生誕100周年をすぎてもその人気は衰えることはない。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品