哀愁的東京

哀愁的東京

「今日」の哀しさから始まる「明日」の光を描く連作長編。
著者: 重松 清
定価: 691円(税込み)
発売日:2006年12月22日
破滅を目前にした起業家、人気のピークを過ぎたアイドル歌手、生の実感をなくしたエリート社員……東京を舞台に「今日」の哀しさから始まる「明日」の光を描く連作長編。
  • ISBN コード : 9784043646043
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 384ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●重松 清:1963年岡山県生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、出版社勤務を経て、ライターに。91年「ビフォア・ラン」で小説デビュー。99年「ナイフ」で坪田穣治文学賞、同年「エイジ」で山本周五郎賞、01年「ビタミンF」で直木賞受賞。他に「疾走」など著書多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品