鑑賞 女性俳句の世界 第一巻 女性俳句の出発

鑑賞 女性俳句の世界 第一巻 女性俳句の出発

封建時代の女流俳人、高浜虚子提唱の婦人句会など、女性俳句出発のドラマ。
編者: 角川学芸出版
定価: 2,880円(税込み)
発売日:2008年01月24日
滑稽猥雑を旨とする男系の文学・俳諧の世界へ女性俳人はいかに登場し、活躍の場を広げていったか。本書では、元禄期の女性俳人から近代的自我の覚醒を格調高く詠いあげた杉田久女まで三十余名の作品を鑑賞する。
  • ISBN コード : 9784046211613
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 356ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●角川学芸出版:堀切実(早稲田大学名誉教授)、東聖子(十文字学園女子大学教授)、中野沙惠(聖徳大学教授)、本井英(夏潮)、櫂未知子(銀化)、片山由美子(狩)、西山睦(駒草)、寺井谷子(自鳴鐘)、山下知津子(麟)、三村純也(山茶花)、坂本宮尾(天為)ほか俳人・研究者15名。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品