死体は悩む 多発する猟奇殺人事件の真実

死体は悩む 多発する猟奇殺人事件の真実

なぜ、バラバラ死体が増えるのか?
定価: 741円(税込み)
発売日:2007年09月07日
多発化する凶悪事件。だが、一方で未解決事件の増加は何を物語るのか。「死体は語らなくなった」現実を具体例を元に論じる一冊。
  • ISBN コード : 9784047101104
  • サイズ : B6判 変形 総ページ数: 216ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●上野 正彦:元東京都監察医務院長。医学博士。現在、法医学評論で活躍中。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品