尻啖え孫市(上) 新装版

尻啖え孫市(上) 新装版

信長とはりあった戦国の快男児、雑賀孫市。待望の新装版!
著者: 司馬 遼太郎
脚本・キャラクターデザイン: 西 のぼる
定価: 691円(税込み)
発売日:2008年10月25日
織田信長の岐阜城下にふらりと現れた男。真っ赤な袖無羽織に二尺の大鉄扇、日本一と書いた旗を従者に持たせたその男こそ紀州雑賀党の若き頭目、雑賀孫市。無類の女好きの彼が信長の妹を見初めて……痛快長編。
  • ISBN コード : 9784041290125
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●司馬 遼太郎:1923年大阪市生まれ。大阪外国語学校蒙古語学科卒業後、産経新聞社に入社。59年「梟の城」で直木賞受賞。独自の史観を駆使し、戦後の歴史小説に新風を吹き込んだ。代表作は『竜馬がゆく』『坂の上の雲』『翔ぶがごとく』など。93年に文化勲章を受章。96年に72歳で死去。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品