坐禅ひとすじ 永平寺の礎をつくった禅僧たち

坐禅ひとすじ 永平寺の礎をつくった禅僧たち

坐禅をする姿が、そのまま悟りの姿である!
定価: 679円(税込み)
発売日:2008年02月23日
坐禅の姿は、さとりの姿である。道元、懐奘(えじょう)、義介――。永平寺の禅が確立するまでの歴史をわかりやすく綴りながら、師弟間で交わされる問答を通して、受け継がれてきた道元禅の真髄を描き出す。
  • ISBN コード : 9784044079017
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●角田 泰隆:長野県生まれ。大本山永平寺にて修行。1986年駒澤大学大学院博士課程満期退学。現在、駒澤大学教授、曹洞宗総合研究センター宗学研究部門副主任研究員。伊那・常円寺住職。著書に、『道元入門』(大蔵出版)、『禅のすすめ 道元の言葉』(NHKブックス)など。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品