雷の季節の終わりに

雷の季節の終わりに

少年は、世界を渡る旅に出た。新星・恒川光太郎の傑作異世界ファンタジー。
定価: 734円(税込み)
発売日:2009年08月25日
現世から隠れて存在する異世界・穏(おん)で暮らすみなしごの少年・賢也。穏には、春夏秋冬のほかにもうひとつ、雷季と呼ばれる季節があった――。著者入魂の傑作長編ホラー・ファンタジー!
  • ISBN コード : 9784043892020
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 384ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●恒川 光太郎:1973年東京都生まれ。大東文化大学卒。2005年、「夜市」で日本ホラー小説大賞を受賞。2005年に刊行された単行本『夜市』はデビュー作にして直木賞候補に。他の著書に『秋の牢獄』(角川書店)、『草祭』(新潮社)がある。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品