歌集 望楼の春

歌集 望楼の春

かつてない新しい孤独と向き合う中で紡ぐ、第七歌集
定価: 2,777円(税込み)
発売日:2009年07月27日
イノベーションか死か。ますます過酷になる世の中。歌人はどこまで言葉を求めていけるのだろうか。かつてない新しい孤独と向き合う…第七歌集。
  • ISBN コード : 9784046521675
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 178ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●坂井 修一:1958年松山市生まれ。東京大学大学院工学系情報工学専攻修了。工学博士。現在東京大学教授。78年、「かりん」入会と同時に短歌を始め、第一歌集『ラビュリントス』により現代歌人協会賞、2007年、『アメリカ』で若山牧水賞を受賞。「かりん」選者。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品