前巷説百物語

前巷説百物語

これが百物語の始まりでございます……シリーズ最初の物語、遂に登場!
定価: 926円(税込み)
発売日:2009年12月25日
江戸末期。双六売りの又市は損料屋「ゑんま屋」にひょんな事から流れ着く。この店、表はれっきとした物貸業、だが「損を埋める」裏の仕事も請け負っていた。若き又市が江戸に仕掛ける、百物語はじまりの物語。
  • ISBN コード : 9784043620074
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 754ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 27.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●京極 夏彦:1963年北海道生まれ。小説家・意匠家。94年かねてよりアイデアを温めていた妖怪小説『姑獲鳥の夏』で鮮烈な小説家デビュー。96年『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞、97年『嗤う伊右衞門』で泉鏡花賞、2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、04年『後巷説百物語』で直木賞を受賞
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品