天下布武 下 夢どの与一郎

天下布武 下 夢どの与一郎

大航海時代、日本に何が起こったのか? 信長は誰に敗れたのか?
定価: 734円(税込み)
発売日:2009年12月25日
新八郎の父・荒木村重が信長に背いた。毛利を支援する謎の勢力の正体とは、そしてフランシスコ会に対抗するイエズス会は信長に何を迫ったのか。若き細川忠興が、信長とともに見た夢に隠された真実。衝撃の歴史長編。
  • ISBN コード : 9784043659074
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 416ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●安部 龍太郎:1955年福岡県生まれ。国立久留米高専卒業後、作家を志し上京。「週刊新潮」連載『血の日本史』でデビュー。作品は『彷徨える帝』『神々に告ぐ』『関ヶ原連判状』『信長燃ゆ』『生きて候』『薩摩燃ゆ』『浄土の帝』など。2005年、『天馬、翔ける』で第11回中山義秀文学賞受賞。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品