春雨物語 現代語訳付き

春雨物語 現代語訳付き

恐ろしいのは妖異か人か―。古今に材をとり描く、秋成独特の奇妙な世界
著者: 上田 秋成
訳注: 井上 泰至
定価: 1,166円(税込み)
発売日:2010年06月23日
「血かたびら」「死首の咲顔」「宮木が塚」をはじめとする一〇の短編集。物語の舞台を古今の出来事に求め、異界の者の出現や死者のよみがえりなどの怪奇現象を通じ、人間の深い業を描き出す。秋成晩年の幻の名作。
  • ISBN コード : 9784044011048
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 320ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●上田 秋成:1961年京都市生まれ。防衛大学校准教授。専門は日本近世文学。著書には『雨月物語論―源泉と主題』、『改訂 雨月物語 現代語訳付き』、『サムライの書斎』、『〈悪口〉の文学、文学者の〈悪口』、『恋愛小説の誕生』、『雨月物語の世界 上田秋成の怪異の正体』ほか。
●井上 泰至:1961年京都市生まれ。防衛大学校准教授。専門は日本近世文学。著書には『雨月物語論―源泉と主題』、『改訂 雨月物語 現代語訳付き』、『サムライの書斎』、『〈悪口〉の文学、文学者の〈悪口』、『恋愛小説の誕生』、『雨月物語の世界 上田秋成の怪異の正体』ほか。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品