外ケ浜の男

外ケ浜の男

青森県外ケ浜の暮らしを津軽弁と共に情感豊かに綴る。北の国、昭和の物語。
定価: 1,851円(税込み)
発売日:2010年04月16日
「玉手箱だよ。ただし開けるのはオレが死んでからにしてくれ」。残された箱の中に入っていたのは「外ケ浜の男」と題された五本のカセットテープだった。青森県津軽の昭和の暮らしを情感豊かに綴る、北の家族の物語。
  • ISBN コード : 9784046214249
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 296ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●田澤 拓也:1952年、青森県生まれ。早稲田大学法学部・第一文学部卒。出版社勤務をへてフリーに。『ムスリム・ニッポン』(第4回21世紀国際ノンフィクション大賞優秀賞)、『空と山のあいだ』(角川文庫。第8回開高健賞)、『無用の達人 山崎方代』(角川ソフィア文庫)など著書多数。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品