地の果ての獄 上 山田風太郎ベストコレクション

地の果ての獄 上 山田風太郎ベストコレクション

明治期の北海道の監獄を舞台に繰り広げられる奇怪な事件!
著者: 山田 風太郎
デザイン: 片岡 忠彦
イラスト: 田島 昭宇
定価: 720円(税込み)
発売日:2011年03月25日
明治19年、薩摩出身の有馬四郎助が看守として赴任した北海道・樺戸集治監は、12年以上の受刑者ばかりを集めた、まさに地の果ての獄だった。監獄で次々と起こる奇怪な事件に巻き込まれた四郎助が目にしたものとは
  • ISBN コード : 9784041356685
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 352ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●山田 風太郎:1922年兵庫県生まれ。47年『達磨峠の事件』で作家デビュー。49年に『眼中の悪魔』『虚像淫楽』で探偵作家クラブ賞、97年に第45回菊池寛賞、2001年に第4回日本ミステリー文学大賞を受賞。2001年没。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品