この世でいちばん大事な「カネ」の話

この世でいちばん大事な「カネ」の話

「痛み」と「希望」に満ちた珠玉の人生論、待望の文庫化!
定価: 596円(税込み)
発売日:2011年06月23日
お金の無い地獄を味わった子どもの頃。お金を稼げば自由を手に入れられることを知った駆け出し時代。お金と闘い続けて見えてきたものとは……「カネ」と「働く」の真実が分かる珠玉の人生論。
  • ISBN コード : 9784043543182
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 8.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●西原 理恵子:1964年高知生まれ。武蔵野美術大学卒。97年『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、2004年『毎日かあさん カニ母編』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、05年『上京ものがたり』『毎日かあさん』で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。著書に『鳥頭紀行』『いけちゃんとぼく』等多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品